血液型占い・星占い 風水・タロット:Dr.RYUKO(ドクターリュウコ)です。

鑑定士として個人の相談に応じるかたわら、テレビ・雑誌等のメディア出演・単行本等の執筆も行っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

血液型占い・星占い 風水・タロット:Dr.RYUKOです。

Dr.RYUKO ドクター・リュウコ
--------------------------------------------------------------------------------
恋愛運、結婚運、相性、金運、仕事運、対人運、健康運、開運、旅行、引っ越し、
前世、未来、願望、相手の気持ち etc.
占いではこのようなカテゴリーもありますが、実際のご相談ではさらに具体的な問題、複雑に絡み合った問題も多いです。問題をひも解いて一度整理してみると、その糸口、つまり解決法が見えてくるもの。占いはその「紐解き」のためにあるものでもあります。

占術は血液型、西洋占星術(ホロスコープ)、タロットカード、ゲマトリア、数秘術、九星気学・方位術、家相、風水、易、手相、人相、四柱推命、算命学、姓名判断、カラー心理占い、夢占いその他数多く手がけています。

また、自然界のパワーを用いたヒーリング、開運のためのパワーストーンや風水、お守りなども提唱しています。

・・・・
Q. 血液型や星座、占いに使われる要素はたくさんあるけど一番重要なのは?
一番重要なのは、何を知りたいかということによって、適切な占い方を選ぶことです。例えば、長期的に運勢を知りたいのなら、生年月日から観る占星術や四柱推命など。この問題がどうなるかという具体的なことを知りたいのならタロットカードや易など。星座含め性格を知るための占いは多数ありますが、むしろ4つしかない血液型はその人の性質による反応の仕方。考え方、感じ方の傾向をざっくりと知ることができるので、普段の人付き合いにおいて相手と自分の違いを知って、理解や対策に役立てるのにはなかなかよいものだと思います。

Q. 相性がよくない人はやめた方がいい?
むしろ相性のよくない人とつきあうことによって、いろいろな発見があるし、自分のものの見方や心のスケールが大きくなるので、つきあってみるべき。確かに難易度が低い方が楽ですが、難しい方が刺激を得られて楽しいかも。自分の思うようにはならないことが多くなるかもしれませんが、思いやりの気持ちがあれば、やっていけるはず。
スポンサーサイト

| メインページ一覧(血液型占い) | 14:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。